仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

自動車損害賠償責任保険とは 2

2014年9月26日 (金) 22:24

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額が補償されます。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

子供の夜尿症

2014年9月25日 (木) 18:03

夜尿症のお子さんの接し方は、起こさず、焦らず、叱らず が3原則になります。
 
起こさず
夜中に起こしてしまうと、睡眠のリズムが崩れるので、夜間のおしっこの作る量を調整するホルモンがうまく分泌されなくなることがあります。

焦らず 
あくまで社会生活を送る上で不都合があるので病名が付いていますが、多くは発達の遅れです。
修学旅行など、その時その時の状況に応じて対策をすれば、何も問題はありません。
おねしょが無かった日は「よかった」とご本人と喜んであげればいいと思います。

叱らず 
本人の意思ではどうしようもないことです。叱ったからと言って治るものではありません。

当院で行う小児の治療は夜尿症、おねしょの治療を行っております。ご相談ください。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

小児はり/小児鍼(赤ちゃん、乳児、幼児、小学生)の適用年齢は・・

2014年9月24日 (水) 22:21

皮膚の表面を羽毛のような軽さで心地良くなぞります。
鍼による刺激が自律神経を介して延髄や脳、更に各臓器へと伝わり、内臓の働きを活性化させ、体液を安定させて抵抗力のある体づくりを促進させます。

小児はり(赤ちゃん、乳児、幼児、小学生)は生後1ヶ月の赤ちゃん~小学生6年生ぐらいまでのお子さんが対象です。
12499318_766107406828517_135618493_o

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

はりの持続期間は?2

2014年9月22日 (月) 23:38

初回は3、4日~1週間、長い方で2週間維持できます。
5回目で1~2週間の維持感を持つ方が多いです。年齢や肌の状態にもよりますが、10回目で定着してくる方が最も多く、見た目年齢、5~10歳の若返りになります。

その後は月1~2回程度で、何もしなくてもコンディションがよいと感じる方が多くいらっしゃいます。その良い状態が2、3年持つと言われています。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

はりの持続期間は?1

2014年9月20日 (土) 10:40

美容はりの持続期間は個人差が生じます。
ストレスや睡眠時間、栄養状態など様々な要因があります。

初回で肌質の改善を実感していただくことはできますが、1度の施術の効果が永久に続くことはありません。

定期的に施術を受けられている方からは、効果の持続期間が長くなったというお声も多く頂いています。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

美容はりのビフォーアフター

2014年9月19日 (金) 07:13

施術前

yuka.mae1

施術後

yuka.mae

10704982_581994765239783_784756547_n

         施術中

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
I03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

上部頸椎の調整

2014年9月18日 (木) 16:03

上部頸椎は、頭の後頭骨と首の一番上にあるところで、脳からの最初の接点であり、脳と脊髄の橋渡しのところです。

4~5キロある頭を支えるのが第1頸椎です。

また、様々な感覚の受容器が存在しているので、体の内部情報を速やかに脳に伝えるとっても重要な役割でもあります。

バランスや行動に大事な耳の三半規管や耳石器(耳にある石)にも重要な部位です。

そして、脊髄の中の感覚刺激を脳に伝える経路(脊髄視床路)や運動の刺激を伝える経路(錐体路)に影響を与えれば痛みは運動障害も起きます。

後頭部の表面にある大後頭神経や小後頭神経にも影響が出れば頭痛の原因にもなりますそれぐらい大事な部位です。

当院で行っている上部頸椎の調整は、ソフトでストレッチのような刺激での調整です。肩こり、頭痛、めまい、鼻の症状、各種身体の痛みなどに効果的です。

お身体の症状にお悩みの方は、お気軽にお越し・お問い合わせください
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 首の治療

急性腰痛(ぎっくり腰)

2014年9月17日 (水) 08:27

非常に重たいものを持ったときなど、腰部を酷使したときだけに起こる病気ではありません。ちょっとした動作がきっかけで起こることが多いのです。

荷物を持ち上げたとき、朝の洗顔で前かがみになったとき、くしゃみをしたとき等。

そのまま安静にしていても、改善しないことが多いため、時間が経つにつれ症状が悪化する可能性が高いです。

受傷したらすぐご来院頂くことが症状改善の早道です。
歩行困難で来院ができないようでしたら、ご連絡ください。往診も適宜お受けいたしております。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 腰痛

第一頸椎とは 2

2014年9月16日 (火) 23:57

当院では上部頚椎である第一頸椎の矯正を行っております。

歪みと痛みの両方にアプローチすることが可能なので、高い施術効果を発揮させて、痛みを取り除くことが可能になります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 首の治療

第一頸椎とは 1

2014年9月15日 (月) 22:05

第一頸椎とは首の一番上の骨のことです。

重い頭が直接乗っているこの骨は、体を動かすたび、頭を動かすたびに、その重みで傾いて倒れてしまわないように、頭の重心がずれないようにをバランスをとっています。

そのため、第一頸椎は他の頸椎とは違い可動性の良い(動きやすい)構造の骨になっています。

その第一頸椎の軸となって支える第二頸椎も、歪みが生じやすいと言えます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/ 

カテゴリー: 首の治療

心身障害者医療費助成制度(マル障)とは

2014年9月14日 (日) 00:06

身体障害者手帳1・2級(内部障害は3級まで)愛の手帳1・2度の方を対象に保険証を使って病院などで診療・投薬を受けたときの医療費の自己負担分の一部を助成します。

詳しくは区市町村・町役場にご相談ください。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 保険

母子家庭・乳幼児医療助成制度

2014年9月13日 (土) 15:56

ひとり親家庭等の医療費の助成制度とは・・・

ひとり親家庭等の医療費助成制度は、ひとり親家庭、父母ともいない家庭、両親のいずれかに重度障害のある家庭の親と子を受給者とし、受給者の保険診療に係る医療費の自己負担分のうち一部を助成することにより、ひとり親家庭等の保健の向上と福祉の増進を図ることを目的とした制度です。

申請に基づき、ひとり親家庭等医療証(まる親)を交付します。
詳細は区役所の子育て支援課などにご相談ください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/ 

カテゴリー: 保険

労災でのご質問

2014年9月12日 (金) 22:06

労災保険治療とは、仕事中や通勤中に負ったケガや痛みを労災保険適用で行う治療のことをいいます。

労災保険は労働者を一人でも雇用する事業者は強制的に労災保険の適用事業となります。

怪我の程度が大きい小さいは関係なく、仕事中や通勤中に負ったケガは基本的に労災が認められることが高いです。

仕事中という意味合いの中には、休憩時間や出張中の移動も労災の適用にります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 労災

夏の終わりの肌トラブル

2014年9月11日 (木) 23:55

◎夏の終わりの肌トラブル

・紫外線により、張りや弾力が無くなりやすいです。

・肌がベタつくので保温を怠ったり、エアコンで意外に肌は乾燥しています。

・夏は身体を冷やそうとするので、新陳代謝が悪くなり肌のターンオーバーが遅れ、古い角質が溜まっていきます。

・クレンジングや汗拭きで、肌をゴシゴシ擦ると角層を傷つけ肌がゴワつきます。

・夏は皮脂の分泌が増えるので、毛穴を塞いで老廃物が溜まり大人ニキビの原因になります。

夏は身体を温めないことが多い→新陳代謝が低下し、肌が生まれ変わりにくいです。

◎夏の終わりの肌トラブル解消法

・半身浴や温かい食事で身体を温め、代謝を上げましょう。

・肌に合った角質ケア製品で、硬くなった肌を柔らかくします。※やりすぎは要注意!

・肌の保湿はしっかり行いましょう。


強い紫外線を長時間浴びたら
・肌はメラニン色素を作りだし、肌を黒くして真皮を守ろうとします。
→メラニン色素が増えてしまって代謝されずに、溜まってしまうとシミの原因になりますので注意してください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/ 


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

江戸時代の「養生訓」

2014年9月10日 (水) 08:20

お灸はツボを温熱で刺激して、身体の血行をよくします。

その結果、血液の大きな役割である酸素や栄養分を体のスミズミにまで運び、たまった疲労物質を回収する働きがスムーズになり、その働きの中で熱をつくり出し体をあたためます。

その好循環が冷えを改善するのです。

江戸時代の「養生訓」にもある通り、体調をととのえ「未病」を防ぐ手だてとして、毎日のお灸による灸養生は、実にリーズナブルな健康法といえるのです。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

「冷え」とは?

2014年9月9日 (火) 22:19

いったんつくり出された「冷え」はヒトの体にとってはノーマルな状態ではないのでおのずと全身の筋肉は緊張し血管も収縮します。

その結果、血液の流れが悪くなりさらに「冷え」が進行します。

そしてさまざまな体調不良を引きおこしはじめます。東洋医学でいう「未病」も冷えによることが多いのです。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

お灸は冷えを改善します

2014年9月8日 (月) 23:57

冷えは万病のもとと昔からよく言われてきました。
私達の体は気づかないうちに「冷え」による体調不良をおこしていることが少なくありません。

「冷え」というのは東洋医学の考えかたで体の中が冷えた状態のことをいい、その原因としては、エアコンによる冷やしすぎ、冷たい飲物のとりすぎ、運動不足、ストレス、過食など現代のライフスタイルそのものが「冷え」の要因となっているのです。

当院では施術前に問診を行い、患者様にあった施術方法を提案いたしますので、ご相談くださいませ。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 鍼灸

院長のプロフィール3

2014年9月7日 (日) 23:12

<国家資格>
柔道整復師免許
はり師免許
きゅう師免許
第一種衛生管理者免許


<民間資格>
公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 健康運動指導士

公益財団法人 日本体育施設協会
トレーニング指導士 水泳指導管理士 体育施設管理士

公益財団法人 全日本スキー連盟公認ドクターパトロール

<所属学会>
公益社団法人
日本鍼灸師会

一般社団法人 
日本超音波骨軟組織学会

公益財団法人
日本水泳連盟医科学委員会医事部連携組織 日本水泳トレーナー会議

<その他>
元千葉県スキー連盟教育部スノーボード委員会 専門委員

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: プロフィール

院長のプロフィール2

2014年9月6日 (土) 23:43

門馬孝至 (もんまたかゆき)

千葉県船橋市生まれ
逆子のため帝王切開で生まれ、未熟児により幼少から小児喘息を患う。
小児科医から水泳を推奨されスイムスクールに通うも、初日のレッスン後、体力のなさに高熱を出す。

小学校低学年で小児喘息を克服、中高時代は水球に明け暮れる。
中学で全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会水球競技に2回出場
高校在学中、千葉県高等学校選手権水泳競技大会 水球競技にて優勝メンバーに入る。

大学在学中、法学部に在籍するが、「スポーツの世界で生きていきたい。」と決意。
当時、健康運動指導士の資格を持つ都内ホテルフィットネスクラブの上司にトレーニングの実践と指導法を教わる。

卒業後、パークハイアット東京入社。スパ&フィットネス施設 「クラブ オン ザ パーク」にて中高年層のメタボリック、健康維持増進の運動処方、初心者~エキスパートクラスの水泳指導を担当。

在職時、超有名プロサッカー選手のトレーナーの方と接する。
また、医療資格を保有していることを伝えられ、鍼灸(はり師・きゅう師)養成校に行くことを決める。

退職後、夜学の養成校へと進む。同時期に千葉市内の鍼灸接骨院での弟子生活で研鑽を積む。
鍼灸(はり師・きゅう師)養成校卒業、国家試験合格後、柔道整復師養成校へ進む。

出産時の帝王切開で輸血を行いC型肝炎から肝臓がんになった母の死を経験する。
この頃から、小児分野の治療に関心を持つようになる。

柔道整復師養成校卒業、国家試験合格後、卒後臨床研修終了、鍼灸接骨院勤務、弟子生活から10年間の臨床経験を経て開業に至る。

(これまでの院外活動)
2012年 水球日本選手権 オープントレーナーズブース参加

2013年 水球日本代表 ワールドリーグアジアオセアニアラウンド国内強化合宿にサポートスタッフとして参加

2014年 (公財)全日本スキー連盟公認ドクターパトロールとして千葉県スキー連盟スノーボード指導者研修会・指導者養成講習会にて理論講習を担当

2015年 (公財)全日本スキー連盟公認ドクターパトロール・千葉県スキー連盟教育部スノーボード委員会専門委員として、千葉県スキー連盟スノーボード指導者研修会・指導者養成講習会にて、理論講習を担当

2016年 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎 第92回 日本選手権水泳競技大会 水球競技出場に弊院協賛(男子準優勝・女子第3位)



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: プロフィール

院長のプロフィール1

2014年9月5日 (金) 23:41

「睡眠時間は確保しているが、翌朝疲れがとれない。」
「睡眠薬を飲まないと眠れない。」
「クイックマッサージで疲れがとれると思ったが、しばらくすると元に戻る。」

人が積極的に活動する上で必要なものがあると思います。

それは、体内に溜まった老廃物を出して新鮮な血液が全身にめぐっていること。
自律神経が正常に働いていること。

東洋医学ではツボを使うことで、 血流、自律神経、リンパ系など体の深いところまで刺激が伝わり、免役力も高くなるため、忙しい現代人に最適と思います

「年を重ねても元気に過ごせるようになるために、少しでも貢献できれば」思っています。
忙しい毎日を健康的にイキイキと過ごしたい方、是非ご来院下さい。

ストレスや体内に溜まった老廃物を取り除き、 東洋医学で健康と美容を提供できることをお約束します。

出会ったご縁を大切に、一生のお付き合いができる院をを目指しています。

また、接骨院も併設しているため、捻挫や打撲などにも対応しております。
(保険適用可。お問い合わせください)


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: プロフィール

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト



プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop