仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

ハイハイをたくさんさせましょう

2016年3月26日 (土) 23:59

生後8か月後以降にハイハイからつかまり立ち、そして伝い歩きを覚えてきますが、一部のご父兄は歩行器を使って赤ちゃんを早期に歩かせるためのアイテムとして使っているのを稀に見受けられます。


そういうご父兄に伺いたいのですが、そもそも歩行器は赤ちゃんにとって必要なものでしょうか


ハイハイは生理的湾曲(※下記イラスト右参照)を作るのに適している姿勢&天然トレーニングですので、子どもの頃にハイハイをしていない子どもは骨格的に体幹が弱くなりやすい傾向にあります。


3歳くらいまでハイハイをしていた子供が大人になってオリンピック選手までになったという話を聞くことがあります。


親のエゴでハイハイを強制的に卒業させることはなさらないようにしたいですね。

20130723145430

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アメーバブログ

プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop