仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

むち打ち症とは?

2014年7月8日 (火) 03:25

強い衝撃を受けて、首がムチを振ったときのようにしなると、首周辺のさまざまな組織が損傷されて「むち打ち症」になります。

もっとも多いのは自動車事故によるものですが、フットボールや相撲、スノーボードなど、スポーツ時の激しい衝突によっても発生することがあります。

むち打ち症と診断された方のうち、約93%の人は「完治」と診断されても辛い症状が続くといわれています。

こうした症状は、事故の直後には現れなかったのに、1週間ぐらいしてから現れることもあります。そして、しばしば長期化し、数年間も症状が続いてしまうこともあります。こうした症状は日常生活の妨げになり、とてもつらいものです。

当院では交通事故、スポーツ障害で首の怪我の治療を行っております。
詳しくはお問い合わせください。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト

プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop