仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

ストレートネックと自律神経失調症

2017年4月25日 (火) 01:10

ストレートネックとは《(和)straight+neck》本来は前方に反るように湾曲している頸椎 (けいつい) が、まっすぐに近い状態になっていること。長時間のパソコン作業などで不自然な姿勢を取り続けると筋肉が緊張し、首の自然なカーブが失われる。肩こりや頭痛を引き起こす原因となる。出典:デジタル大辞泉より


首の自然なカーブ(専門的に言いますと、生理的湾曲といいます)は、人間だけに有する直立歩行するための構造です。S字カーブが崩れると、体のいろんなところに不調が出てきます。


首のストレートネックと自律神経失調症は無関係と思っているあなたへ。


自律神経失調症の原因は様々で代表的なものを挙げると、過度なストレス・生活リズムの乱れ・環境の変化があります。


自律神経は交感神経と副交感神経の二つの神経から成り立っており、交感神経は身体が活発に活動する際に優位に働く神経で、過度の緊張やストレスを感じている時なども活発化します。


副交感神経は身体を休ませる際に優位に働き、リラックスしている時や寝ている時に活発化します。
これらの神経の働きは内臓の働きにも大きく影響を与えており、私たちが意識することなく自動的に働いてくれるものですが、


自律神経の働きに乱れが生じると身体や精神の不調となって現われます


ストレートネックになると首の部分に集中している神経を圧迫してしまうので、神経の本来の働きを低下させてしまうことがあります。



自律神経も例外ではなく、ストレートネックによって神経が圧迫されると本来の働きを十分に発揮できなくなるのです。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/


【自律神経施術詳細・料金】
   →   こちら


カテゴリー: 自律神経

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト

プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop