仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

半月板損傷

2014年7月5日 (土) 10:12

半月板とは、膝関節の内側と外側に1枚ずつあります。
膝の動きをスムーズにしたり、膝の動き(屈曲・伸展、内旋・外旋)に際して膝関節を安定させたり、ジャンプなどの衝撃を分散させるクッション的な役割(衝撃吸収)を果たしています。

半月板という名ですが、どちらかというと三日月に近い形をして関節内に横たわっています。
この半月板が、スポーツ活動や膝をひねったりして損傷することがあります。

半月板を損傷すると膝関節の疼痛や運動制限が発生します。

膝をひねるような場面で起こりますが、ほとんどはスポーツ活動中に受傷しています。

ジャンプ着地時に膝関節が曲った状態でひねりの力が加わると、水平方向のストレスが加わります。そのストレスによって半月板を部分的もしくは全体的に損傷(断裂)します。

例えば、片足で床を滑ったとき、横から膝にタックルされたとき、ジャンプ着地時に膝が外反屈曲してひねりが加わったとき、スキーのターン時などに発生します。

水泳の平泳ぎでも起こります。平泳ぎで起こるのは膝に繰り返しのひねりの力が加わるためです。またランニングなどの単純な動作でも、徐々に半月板が磨耗して起こります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 怪我

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アメーバブログ

プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop