仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

痛み止めと肝臓

2015年9月15日 (火) 02:51

先日、坐骨神経痛の患者様が来院されました。


「しばらくの間、痛み止めを服用したため肝臓にストレスを与えているかも。」と。


脳で痛みを感じるために痛み止めは、それを感じさせないように遮断しているだけなので、根本が解決したわけではありません。


安易な気持ち(専門医の処方なく)で鎮痛薬などの痛み止めに手を出すことは大きなツケが回ってきます。


早めの治療をおすすめします。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療のすすめ

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アメーバブログ

プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop