仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

美容はり(鍼)の力の見せどころ

2024年1月2日 (火) 10:02

美容鍼(はり)は、東洋医学の一環として、鍼を使用して美容や健康を促進する治療法です。美容鍼の力の見せどころには、以下のような点があります。



血行促進とリンパの流れ改善:

鍼を使用することで、局所的な血行が促進され、組織に酸素や栄養素が適切に供給されるようになります。同時に、リンパの流れも改善され、老廃物や毒素が排除されやすくなります。


コラーゲン生成の促進:

鍼が刺激することで、皮膚の下にあるコラーゲンや弾力性を提供する組織の生成が促進されるとされています。これにより、肌の弾力性やハリが向上し、しわやたるみの改善が期待されます。


筋肉の緊張緩和:

鍼が筋肉に刺激を与え、緊張を和らげることができます。表情筋の緊張が和らぐことで、表情ジワの軽減やリラックス効果が期待されます。


ホルモンバランスの調整:

鍼が神経系に働きかけ、ホルモンバランスを整える効果があるとされています。特に女性ホルモンのバランスを整え、肌の調子やトーンの向上に寄与することが期待されます。


ストレス軽減:

鍼が神経系に働きかけ、交感神経と副交感神経のバランスを整えることで、ストレスの軽減が期待されます。ストレスが肌トラブルの原因となることがあるため、これによって肌の状態が改善されると考えられます。



美容鍼の効果は個人によって異なりますが、多くの人がリラックス効果や肌の調子の向上を実感していると報告されています。

施術を受ける際には、経験豊富な専門家に相談し、自身の状態や希望する効果に合った施術プランを検討することが重要です。





美容鍼の最も効果が表れる時期は施術後、翌日が良いようです。

施術直後も効果が出ますが、一晩十分に睡眠を摂ってからだの中で修復作業を行った翌日がベストな状態になりやすいと思います。

もちろん、食事を摂って、飲酒やたばこはお控えください。


当院は、はりと高周波の組み合わせの施術を行っています。

ご予約お待ちしております。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 美容はり

治療・美容・運動の3原則

2023年12月26日 (火) 00:06

当院の特色は他院の治療院様と以下の3つが違います。

治療・・院長自ら治療計画を立てて患者様に接します。分業作業でこなしている他の鍼灸接骨院様とは治療の濃さが違います。

美容・・美容鍼は肌の下の表情筋などの組織にまで直接刺激をし、血流の促進、コラーゲンの生成、そしてリンパの流れもよくなります。

健康・・当院では健康運動指導士を取得している専門知識を有した施術者がいます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

赤ちゃんは寝るのが仕事です

2023年12月19日 (火) 00:14

赤ちゃんは「寝るのが仕事」という意味はとても重要なことです!

夜泣きをする赤ちゃんは昼寝をしなくなる傾向があります。

そして、体重が増えにくくなります。⇒赤ちゃん特有のむっちりとした体形にならず、ほっそりとした体形の子が多いです。

「寝る子は育つ」という諺は本当のようです。

昼寝ができなくなってきている赤ちゃんは早めに弊院での治療をおすすめ致します。

初診時は予約になりますので、診療時間内にお電話ください。2回目以降は予約は必要ありません。

疳の虫

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/




【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら



【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

腰痛が格段に良くなる施術

2023年12月12日 (火) 00:24

50歳代男性

普段から慢性腰痛症状の男性。

股関節の動きも悪く、腰回りの筋肉、もも裏の筋肉も非常に硬い・・・・

デスクワークが主、長時間の運転も時々有。

施術後、自覚症状が減り、動きも滑らかになったと実感されたようです。

定期的なメンテナンスは特に重要ですね。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 腰痛

美容鍼の前に高周波機器を使ってお肌をリフトアップ!

2023年12月5日 (火) 00:27

当院の美容鍼は他院様に比べ、下記のような特殊施術を行っております。

鍼をつかうことで、肌の下の表情筋などの組織にまで直接刺激をし、血流の促進、コラーゲンの生成、そしてリンパの流れもよくなります。

老廃物の排泄も促すことで代謝の活性化にもつながり、美肌に役立ちます。

また、医療機関のみ使用のマルチパルスマシンを用いた美容機を鍼施術の前に使用します。

低周波数帯から高周波数帯まで多周波周波数の特殊波形の通電により、顔筋トリーニングとリンパ液の循環改善によって、フェイスライン、口角、目尻の引き上げ血流もよくなり、美白や保湿の効果もあります。

セイリン

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら



【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら



カテゴリー: 美容はり

赤ちゃんの寝つきが驚くほど良くなる、6つのポイント

2023年11月28日 (火) 00:39

「赤ちゃんがなかなか寝ません。どのような方法がよろしいでしょうか?」というご質問にお答えいたします。

1.お風呂の時間を早めましょう。

2.お食事(夕飯)の時間を一定にしましょう。

3.就寝前2時間はテレビなどの明るい画面は消しましょう。

4.就寝前はお部屋の照明は徐々に落としましょう。

5.お布団の中での温度環境に気を配りましょう。(靴下を履かせない、お布団をかけすぎないなど大人基準にならないようにしましょう)

6.小児の治療法・小児はり(鍼)がございます。

お悩みの方、お気軽にご連絡ください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら



【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

月島駅から都営バスが門前仲町まで出ていると聞いたのですが。。

2023年11月21日 (火) 00:47

都営バス [門33] 豊海水産埠頭行にお乗りください。
乗車時間は3分程度です。

降車後、富岡八幡宮を目印にご来院くださいませ。

仲町鍼灸接骨院地図(jpg)

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アクセス

赤ちゃんの夜泣きでお困りの方に

2023年11月14日 (火) 00:10

当院では赤ちゃんの夜泣きの治療を行っております。

「小児はり」という治療法です(赤ちゃん、乳児、幼児、小学生対象)。

「小児はり」の適応症は、

☑ ものを投げる

☑ 夜泣き

☑ キーキー声

☑ 噛む

☑ 自分の頭を床や壁にぶつける

☑ 叩く

☑ なかなか寝ない

☑ 落ちつきがない

☑ ダダをこねる

☑ 好きなものしか食べない

☑ なかなか泣きやまない

☑ 便秘

☑ 下痢

☑ 夜尿症

☑ 吃音(どもり)

☑ 小児喘息

☑ アトピー性皮膚炎

☑ 鼻炎

☑ 風邪を引きやすい

☑ 健康増進

☑ 虚弱体質の改善

☑ チック症

☑ 自閉症

☑ 多動

など
。多くの子どもにみられる症状に効果が期待できます。

皮膚を特殊な道具を使って、撫でる施術です。刺さないのが特徴です。

東京都江東区 有明 永代 石島 永代 扇橋 枝川 越中島 大島 亀戸 北砂 木場 清澄 佐賀 猿江 東雲 塩浜 潮見 新木場 新大橋 新砂 住吉 千田 千石 辰巳 富岡 東陽 豊洲 平野 東砂 深川 福住 冬木 古石場 牡丹 南砂 三好 毛利 森下 門前仲町

東京都港区 東京都中央区 東京都墨田区 東京都江戸川区 

千葉県船橋市 浦安市 千葉市 市川市 八千代市
からご来院頂いております。どうぞお気軽にご来院下さい。

初診時は予約になりますので、診療時間内にお電話ください。2回目以降は予約は必要ありません。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら



【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

アトピー疾患の不眠、肩こりとの関係について

2023年11月7日 (火) 00:50

アトピー性皮膚炎に伴う不眠、肩こりが深く関係があると思われます。

アトピー性皮膚炎をお持ちの方のほとんどが、
「睡眠時間を十分に確保しているのに眠れない。」
「起床後の疲れがとれない」
「常に疲れがつきまとっている。」
「肩こりがつらく、仕事や家事に集中できない。」

また、
「皮膚の奥からかゆみが出る。」
などといった、
「かゆみ」の諸症状にも対応した治療を行っております。

なぜ、上記の症状が現れるのでしょうか?

骨格の構造の基礎となるアライメントの誤差により筋力低下や神経伝達の遅延などが生じ、筋肉の過緊張や関節の動きが通常の状態ではなくなります。

私たちのからだをコントロールしている神経は「体性神経系」と「自律神経系」という2種類から構成されています。

「自律神経系」には交感神経副交感神経とがあり、

交感神経は体を活発化する。

副交感神経は体を安静化する。

通常の健康な人では交感神経副交感神経は「シーソー」のような関係になっており、つり合いを保っています。

身体のすべての部分において、自律神経は常に働いており、シチュエーションに有利になるように身体を制御しています。

アトピー性皮膚炎をお持ちの方は、骨格構造の屋台骨が整っていない状態が長期間続いている場合は過度なストレスなどで、どちらかにバランスが崩れると自律神経が乱されるという状態になるわけです。



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アトピー性皮膚炎

小児(赤ちゃん、乳児、幼児、小学生)の治療はなぜ効くのですか?

2023年10月31日 (火) 00:44

当院では、お子様の発育期における諸症状を落ち着かせる治療を行っております。

「小児はり」という東日本エリアでは聞きなれない治療法です。

「はり(鍼)って刺すのかしら。」と大人に行う鍼治療を思い浮かべますが、同じ「はり」でも治療法が違います。

皮膚をなでる、優しい治療法です。

では、どうして効くのでしょうか?

優しい刺激を

肌に触れることで

脳や脊髄から

ホルモン系や内臓などの

自律神経の作用が高まり

内臓の動きか活性化、大脳の発育の活性化に貢献

頭の良い、丈夫で健康な、落ち着きのついた子になります!


まとめますと、肌と脳は神経によってつながっています。

子どもは、とても敏感であるために、皮膚への軽い刺激が、大脳へ伝わり、自律神経に働きかけ自然治癒力を高めてくれます。

成長期である子どもは、脳神経の発育と肉体の発達のバランスが乱れ、それによっていろいろな症状を引き起こします。

夜泣き、キーキー声を出す、かみつき、食欲不振、便秘、下痢など。

お子様の治療に関しても、大人と同様、患者さまの体質を判断させていただいた上で、治療いたします。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

小児(赤ちゃん、乳児)の治療(疳の虫、夜泣き、おねしょ、遺尿症、便秘、喘息、アトピー、チック症)

2023年10月24日 (火) 00:41

赤ちゃん、乳児、幼児、小学生の治療法は薬剤を投与して即効性が出るような治療法ではありませんが、治療を行うごとに確実に良い方向へ変化していくものと施術者の立場で実感しております。


原因は様々ですが、症状の軽い、重いなどで治療の回数が変わります。軽度の場合、少ない治療回数で、重度の場合、長期の治療が予想されます。


治療効果は治療回数に比例することが多いため、治療期間中にご家庭内で保護者様がお子様の日々の状況を施術時にお伝えいただけると、効果的な治療ができるものと考えております。


初診時は予約になりますので、診療時間内にお電話ください。ネット予約はできません。



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら



【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

【営業関係者の方へのお願い】

2023年10月17日 (火) 00:01

大変申し訳ありませんが、診療の妨げになりますのでお電話での問い合わせはご遠慮願います。

営業の問い合わせをする場合は、ホームページからのメールフォームからの問い合わせでお願いします。必要であれば折り返しご連絡いたします。もしお電話で問い合わせをした場合は、受付をいたしませんのであらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

eshaku

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: お願い

自賠責保険が使えないとき

2023年10月10日 (火) 00:02

接骨院などで交通事故の治療で自賠責保険で治療ができないケースがあります。

<自賠責保険が使えないとき>

・ 対物賠償 → 例)交通事故で物を壊した時

・ 交通事故の過失が100%のとき → いわゆる0対10の10の場合

・ 自損事故 → 自分で事故した場合(いわゆる自爆)

・ 相手(加害者)が自賠責保険に加入していない → 例)車検を通していないなど


上記のように自賠責保険が使えない場合は、整(接)骨院では健康保険での治療あるいは、実費での治療になります。

交通事故での被害者の方は、必ずしも整(接)骨院での交通事故での治療費は0円(窓口負担金)ではないということになります。
また交通事故の過失割合でも変わってきますのでご注意を。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

普段と変わりない動作を行うのになぜ「ぎっくり腰」になるのですか?

2023年10月3日 (火) 00:54

「ぎっくり腰」は重いものを持ち上げたり、軽いくしゃみで発症したりと原因は様々です。
朝の洗顔、ペンや消しゴムを拾う動作、デスク越しに書類を受け渡す動作など、多々あります。

では、普段と変わりない動作を行うのになぜ「ぎっくり腰」を起こすのでしょうか?

少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が、ある時、負荷の許容量を超えて腰痛として発症してしまったと言えるでしょう。

人が身体を修復する時間帯は睡眠時間中でありますが、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったり、運動不足や座りっぱなしの仕事を続けるなどしていると、筋肉疲労が回復することなく徐々に蓄積されていき、軽い動作で腰痛を招いてしまうことになるのです。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 腰痛

自費治療のご案内

2023年9月26日 (火) 00:17

保険適用は、法律上「急性の受傷※」に限られます。
(※原因、受傷日がハッキリしており且つ慢性症状でない事)誤解の多い例として「肩こり」を挙げますと「単純な肩こり」は保険適用されませんが、寝ちがい(頚椎捻挫)などに起因する筋緊張のような症状には適用されます

単なる慢性肩こり」は保険適用の対象外になりますが、当院では自費治療での治療をおすすめしております。


適応・・肩こり、不眠、頭痛などの慢性疾患

施術内容
・筋肉やトリガーポイント(いわゆるツボ)を圧迫・ストレッチを組み合わせた施術
・鍼
・電気治療(医療用高周波や干渉波機材を使用)
・骨格調整
を組み合わせた施術を行います。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療のすすめ

首(頸椎)の一番上にある関節(後頭部と第1頚椎)

2023年9月19日 (火) 00:06

首(頸椎)の一番上にある関節(後頭部と第1頚椎)の矯正を当院では治療に組み合わせております。

この場所は脳からの最初の接点であり、脳と脊髄の橋渡しのところになります。

ここの動きが悪いと、首・肩のこり、寝違え、頭痛、目の疲れ、各種痛み、腕の痛み・冷え・だるさなどの症状が顕著にあらわれることが多くなります。

また、当院で行っている上部頸椎の調整は、ソフトでストレッチのような刺激での調整です。
詳しくはお問い合わせください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 頭痛

牽引療法

2023年9月12日 (火) 00:44

牽引療法は頚椎、腰椎などの脊椎症や椎間板ヘルニアのほか脊椎に起因する症状の軽減を図ることを目的とします。

牽引療法の効果として

・椎間関節周囲軟部組織の伸張
・椎間板、椎間関節の軽度の変形、変位の矯正
・椎間関節の離開、免荷
・椎間孔の拡大化
・攣縮筋の弛緩
・マッサージ的効果による循環改善・促進

等があると言われています。

しかし、すべての頸椎、腰椎にかかわる疾患に関して治療効果が出るというのは疑問を持ちます。
・急性の障害や炎症がある方
・脊椎分離症、脊椎すべり症の方
・ぎっくり腰を起こしたばかりの方
・骨粗鬆症、骨軟化症の方
・癌由来の腰痛症など


このような症状をお持ちの患者様は整形外科にお問合せください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 首の治療

治療後眠くなるのはなぜですか?

2023年9月5日 (火) 00:56

治療後、眠くなるのは筋肉の緊張が常に入り続ける状態から治療後に筋肉の「ゆるみ」が出て緊張が解消されたためです。

組織の修復の大半は睡眠時間中に行われるので、アルコールは控え、バランスの良い食事を摂り、十分な睡眠をとってください。

翌朝はスッキリとした目覚めになることでしょう。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

夏の終わりの肌トラブル

2023年8月29日 (火) 00:05

◎夏の終わりの肌トラブル

・紫外線により、張りや弾力が無くなりやすいです。

・肌がベタつくので保温を怠ったり、エアコンで意外に肌は乾燥しています。

・夏は身体を冷やそうとするので、新陳代謝が悪くなり肌のターンオーバーが遅れ、古い角質が溜まっていきます。

・クレンジングや汗拭きで、肌をゴシゴシ擦ると角層を傷つけ肌がゴワつきます。

・夏は皮脂の分泌が増えるので、毛穴を塞いで老廃物が溜まり大人ニキビの原因になります。

夏は身体を温めないことが多い→新陳代謝が低下し、肌が生まれ変わりにくいです。

◎夏の終わりの肌トラブル解消法

・半身浴や温かい食事で身体を温め、代謝を上げましょう。

・肌に合った角質ケア製品で、硬くなった肌を柔らかくします。※やりすぎは要注意!

・肌の保湿はしっかり行いましょう。


強い紫外線を長時間浴びたら
・肌はメラニン色素を作りだし、肌を黒くして真皮を守ろうとします。
→メラニン色素が増えてしまって代謝されずに、溜まってしまうとシミの原因になりますので注意してください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/ 


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 美容はり

子供の夜尿症

2023年8月22日 (火) 00:03

夜尿症のお子さんの接し方は、起こさず、焦らず、叱らず が3原則になります。
 
起こさず
夜中に起こしてしまうと、睡眠のリズムが崩れるので、夜間のおしっこの作る量を調整するホルモンがうまく分泌されなくなることがあります。

焦らず 
あくまで社会生活を送る上で不都合があるので病名が付いていますが、多くは発達の遅れです。
修学旅行など、その時その時の状況に応じて対策をすれば、何も問題はありません。
おねしょが無かった日は「よかった」とご本人と喜んであげればいいと思います。

叱らず 
本人の意思ではどうしようもないことです。叱ったからと言って治るものではありません。

当院で行う小児の治療は夜尿症、おねしょの治療を行っております。ご相談ください。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付午後7:00迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト



プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop