仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

スイカ

2022年8月9日 (火) 00:21

ウォーターメロンとも呼ばれるスイカは、その90%が水分、10%が糖分という、 大変みずみずしい食べ物ですが、もちろんその中には様々な成分が含まれています。

注目されている成分がリコピン、カリウム、シトルリンと三つあり、 もちろんこの他にもたくさんのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

リコピンは赤玉スイカに含まれる、赤い色素ですほっとした顔活性酸素が増えすぎると、動脈硬化やガンなどを引き起こすことになりますが、 この活性酸素を抑制してくれるのが、リコピンです晴れトマトの成分として有名ですが、スイカは実に、トマトの1.5倍の量を含みます。

カリウムはミネラルの一つで、体の中のいらない塩分を尿の中へ出す働きを持ちます。

シトルリンは最近注目されはじめた成分で、アミノ酸の一つに挙げられます。
他の果実にはほとんど見られない成分で、スイカにはこれが含まれています。体内の老廃物や、有害物質などを体外に出してくれる利尿作用があります。

また、スイカには疲労回復の効果があるので、 夏バテで食欲のないときのおやつ代わりにもってこいです。ビタミンB1、B2、ビタミンC、カリウムなどの ミネラルやアルギニンなどが疲れを癒やしてくれます。
エネルギーに変わりやすいスイカの糖分も疲れには効果があります。

夏の疲労回復には、冷たく冷やして食べやすいスイカが一番なのです。

漢方では、暑さを和らげる・渇きを癒す・余分な水分を排泄させ、 炎症を鎮めるといった効能があり、のどの痛みや止血、強壮の薬として使われています。

ただ、スイカには体を冷やす作用があるので冷え症の方や、 お腹の弱い方は、くれぐれも食べ過ぎに注意しましょう。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

自賠責保険とは何ですか? 1

2022年8月2日 (火) 00:47

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、 全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている、国の「強制保険」です。

交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする、国の保険制度です。

初診の方は事前にお電話にてご連絡後、ご来院下さい。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

男性の冷え症 1

2022年7月26日 (火) 00:58

7月に入り暑い日が増え、冷房が効いている部屋で過ごす時間も多くなってきているのではないでしょうか。

その影響もあってか、最近は若い男性の冷え性が増えてきているそうです。
しかし、冷え症は女性のものという意識が強いからでしょうか、冷えを自覚していない人が多いそうです。

中でも、20・30代の男性に多い低体温や冷え性のケースとして、以下のものが考えられます。

①冷たい飲食物をとり内臓が冷える
内臓が冷えると自律神経が乱れやすくなり、免疫機能の低下から風邪をひきやすくなったり、眠れないなどといったことがおこる。

②オフィス生活のストレス
ストレスを抱えた状態では自律神経の反応が鈍く、寒さを感じにくくなる。

③運動不足
運動不足になると、血液を送る筋肉を刺激しない状態が続き筋力が低下し、冷え性の原因になる。

他にも、薄着や喫煙、無理なダイエットによるミネラル・ビタミンの不足なども原因と言われています。

それではそんな冷え性対策として、何ができるのか、次回ご紹介しましょう。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

夏の肌

2022年7月19日 (火) 00:05

夏の肌トラブルを挙げてみると…。

・紫外線により、張りや弾力が無くなりやすい。

・肌がベタつくので保温を怠ったり、エアコンで意外に肌は乾燥している。
・夏は身体を冷やそうとするので、新陳代謝が悪くなり肌のターンオーバーが遅れ、古い角質が溜まっていく

・クレンジングや汗拭きで、肌をゴシゴシ擦ると角層を傷つけ肌がゴワつく

・夏は皮脂の分泌が増えるので、毛穴を塞いで老廃物が溜まり大人ニキビの原因になることもあります。

夏は身体を温めないことが多いため、新陳代謝が低下し、肌が生まれ変わりにくい状態になっています。

当院の美容鍼で、夏の肌ストレスを解消してみてはいかがでしょうか?
詳しくはお問い合わせください。
20140830133138

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 健康

「肩こり」は保険が使えますか?

2022年7月12日 (火) 00:10

「肩こり」は保険が使えますか?という患者様が最近来院されました。

保険適用は、法律上「急性の受傷※」に限られます。
(※原因、受傷日がハッキリしており且つ慢性症状でない事)誤解の多い例として「肩こり」を上げますと「単純な肩こり」は保険適用されませんが、寝ちがい(頚椎捻挫)などに起因する筋緊張のような症状には適用されます。

「単なる慢性肩こり」保険適用の対象外になりますが、当院では自費治療での治療をおすすめしております。

就寝時の「なかなか眠ることが出来ない。夜中起きてしまう」などといった睡眠を上手にとることが出来ない方にとってとても有効な治療をおこなっており大変好評をいただいております。

当院では施術前に問診を行い、患者様にあった施術方法を提案いたしますので、ご相談くださいませ。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

交通事故で保険会社が自賠責ではなく、健康保険証でかかるよう指定してきました

2022年7月5日 (火) 00:47

自賠責保険、健康保険の選択権は、患者さんに与えられています。
保険会社が指定してきても、患者さんの意思で自賠責保険でかかることが可能です。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

紫外線と美容鍼灸

2022年6月28日 (火) 00:51

美容鍼灸が注目されている理由として、 齢や紫外線・刺激などのダメージで衰えてしまった肌自身のコラーゲンを増やす効果が認められています。

鍼をつかうことで、肌の下の表情筋などの組織にまで直接刺激をし、血流の促進、コラーゲンの生成、そしてリンパの流れもよくなります。 老廃物の排泄も促すことで代謝の活性化にもつながり、美肌に役立ちます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 美容はり

梅雨と頭痛

2022年6月21日 (火) 00:00

なぜ梅雨の時期は頭痛が多い?

梅雨の時期になると頭痛を感じる…そんなことはありませんか?
どんよりとした天気で気分が滅入ってしまう上に、気圧の変化に体が対応しきれないせいなのです。
未だにその原因を科学的には特定できてはいないものの、低気圧の日と頭痛には相関関係があると言われています。
梅雨だから仕方がないと諦めず、気圧と頭痛の関係を知って、正しい予防法を学びましょう。

当院では鍼灸治療をおすすめしています。詳しくはお問い合わせください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 自律神経

レントゲンは撮ってもらえますか?

2022年6月14日 (火) 00:44

接骨院ではレントゲンを撮ることは出来ませんが、レントゲンによる検査が必要な場合や、患者さんご自身がご希望される場合は、整形外科を受診くださいますようお願いいたします。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

半月板損傷

2022年6月7日 (火) 00:12

半月板とは、膝関節の内側と外側に1枚ずつあります。
膝の動きをスムーズにしたり、膝の動き(屈曲・伸展、内旋・外旋)に際して膝関節を安定させたり、ジャンプなどの衝撃を分散させるクッション的な役割(衝撃吸収)を果たしています。

半月板という名ですが、どちらかというと三日月に近い形をして関節内に横たわっています。
この半月板が、スポーツ活動や膝をひねったりして損傷することがあります。

半月板を損傷すると膝関節の疼痛や運動制限が発生します。

膝をひねるような場面で起こりますが、ほとんどはスポーツ活動中に受傷しています。

ジャンプ着地時に膝関節が曲った状態でひねりの力が加わると、水平方向のストレスが加わります。そのストレスによって半月板を部分的もしくは全体的に損傷(断裂)します。

例えば、片足で床を滑ったとき、横から膝にタックルされたとき、ジャンプ着地時に膝が外反屈曲してひねりが加わったとき、スキーのターン時などに発生します。

水泳の平泳ぎでも起こります。平泳ぎで起こるのは膝に繰り返しのひねりの力が加わるためです。またランニングなどの単純な動作でも、徐々に半月板が磨耗して起こります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 怪我

交通事故で相手保険会社が薦める医療機関に行かなくてはならないのでしょうか?

2022年5月31日 (火) 00:47

どこの医療機関に掛かるかは、患者さんの自由です。

保険会社や、加害者から強制されたり、制約を受けるものではありません。
ご自身が治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをする義務があります。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

半月板損傷の急性期と慢性期

2022年5月24日 (火) 00:43

急性期
“ガツン”と受傷したばかりのときは、疼痛が主症状です。奥歯に物が挟まったような痛みや、膝を伸ばすときに一瞬引っかかるような違和感(キャッチング)が常にあります。

断裂部位が大きくなり、関節内に半月板の一部が嵌入(はまる)すると、関節がある角度から伸ばせない状態(ロッキング症状)となり、激痛及び可動域制限が起こり、歩行ができなくなるケースもあります。内側半月板損傷のほうが、外側半月板損傷より5倍も多く発生しています。


慢性期
慢性化すると関節炎が起こります。膝関節に水や血がたまる水腫や血腫を合併します。さらに長期化すると、患側を無意識でかばうために大腿四頭筋が萎縮してきます。

さらにひどくなると、断裂した半月板がめくれて大腿骨や脛骨の関節の軟骨を傷つけ、骨を変形させる(変形性膝関節症)原因にもなります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 怪我

美容鍼の効果 5

2022年5月17日 (火) 00:05

美容鍼では全身や顔面のツボを刺激することで、顔はもちろん全身の血流やリンパの流れが良くなり、免疫力、抵抗力といったものも高まるため、顔色が良くなったりハリが出てきたりします。

疲れると足がぱんぱんになったりするむくみですが、飲みすぎた翌日などは顔もむくんだりするのは体験したことのある人も多いと思います。
むくみに対して、美容鍼は特に良い高い効果が期待できます。血液の循環を改善するために、全身に鍼灸を行います。

美容鍼を打つと、血行などが刺激されることにより、疲れたときでも顔のラインが崩れにくくなる、といった効果だけでなく、※ウェストラインが細くなる、便秘が解消するなどといった効果も期待できます。

※個人差がございますので、ご了承ください。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら



【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら



カテゴリー: 美容はり

むち打ち症とは?

2022年5月10日 (火) 03:25

強い衝撃を受けて、首がムチを振ったときのようにしなると、首周辺のさまざまな組織が損傷されて「むち打ち症」になります。

もっとも多いのは自動車事故によるものですが、フットボールや相撲、スノーボードなど、スポーツ時の激しい衝突によっても発生することがあります。

むち打ち症と診断された方のうち、約93%の人は「完治」と診断されても辛い症状が続くといわれています。

こうした症状は、事故の直後には現れなかったのに、1週間ぐらいしてから現れることもあります。そして、しばしば長期化し、数年間も症状が続いてしまうこともあります。こうした症状は日常生活の妨げになり、とてもつらいものです。

当院では交通事故、スポーツ障害で首の怪我の治療を行っております。
詳しくはお問い合わせください。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

交通事故で保険会社が接骨院でなく「病院」と指定してきました

2022年5月3日 (火) 01:47

病院・接骨院の選択権は患者さんに与えられていますので、保険会社が病院を指定してきても健康保険取扱いの機関であれば大丈夫です。接骨院で受診を選択されても大丈夫です。

当院で治療を受けながら、病院で月1回程度回復具合いを検査してもらっていくのが良いでしょう。
仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 交通事故

美容鍼の効果 4

2022年4月26日 (火) 09:57

美容鍼には、美肌につながるさまざまなアンチエイジング効果があります。

シワ・たるみ

線維芽細胞の増殖によって、ハリや弾力のあるお肌に生まれ変わります。
さらに、鍼には筋肉のコリをほぐす効果があることから、表情筋を緩めることで、さらにシワ改善の効果がアップします。

肌荒れ

真皮成分の産生によってハリのあるみずみずしいお肌になることで、乾燥肌や毛穴の目立つお肌に効果があるほか、消炎作用によって大人ニキビが改善されます。

しみ・くすみ

お肌のターンオーバーの活発化が、紫外線などが原因のメラニン色素の沈着に効果的です。

目の下のクマ

たるみによるクマ・色素沈着によるクマ・血行不良によるクマなど、それぞれのタイプのクマに効果があります。

むくみ

リンパの流れや老廃物の排出が促されることで、むくみにくくなります。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

美容鍼の効果 3

2022年4月19日 (火) 09:37

アンチエイジングという言葉が最近使われるようになりましたが、これは、<抗加齢医学>といって、加齢からくる症状に対してあらかじめ、食事や運動そして考え方などを通して早めに対応し、時に不足するホルモン・栄養素を処方するなど、医師によって提唱された予防医学です。

東洋医学では古来よりまさにこの予防医学=未病治(未だ病にならざるを治す・・・本格的な病気になる前にあらかじめ手当てする)がテーマであり、得意とする分野です。

美容鍼は副作用のない安全なアンチエイジングの治療法として近年注目されています。

若々しいお肌は、真皮層にある真皮成分が重要な役割を果たしています。
エラスチンやコラーゲンなどの線維によって張りや弾力を保ち、保水成分のヒアルロン酸によってみずみずしさを保つことができるのです。

そして、それらの成分を作り出しているのが線維芽細胞です。

ところが、加齢や紫外線によるダメージによって線維芽細胞が衰えると、肌の弾力や水分が失われてしまうため、シワやたるみができやすくなるのです。

鍼によって損傷を受けたお肌は、破壊された細胞組織を修復しようするため、繊維芽細胞を増殖します。そして、繊維芽細胞が増えることで、コラーゲンなどの真皮成分が追加生産されるようになるのです。

さらに、鍼で経穴(ツボ)を刺激されると、血流やリンパの流れが良くなることで、老廃物の排出や肌のターンオーバーが活発になるということが明らかになってきています。

美容鍼は、私たちが本来持っている自己治癒力を利用した美容法です。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら



【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

ぎっくり腰ってなんですか?

2022年4月9日 (土) 16:56

ぎっくり腰は、重いモノを持ち上げたときや急に体をひねったとき、無理な姿勢をしたときなどに突発的に襲う腰痛のことで、正式には「急性腰痛症」と呼ばれています。

ぎっくり腰の多くは腰の捻挫であり、腰椎を支える靭帯が、急激な負荷に耐えきれず損傷してしまうのです。捻挫ではなく、筋肉や軟骨を損傷している場合もあります。

軽い場合は2~3日で治りますが、重傷の場合、2週間~3ヶ月程度痛みが続くこともあります。

痛みの強い間は安静にしていることが何より大切です。なるべく体を動かさず、すぐにご来院ください。
無理をすると治るのが遅くなり、場合によっては、クセになって慢性化させてしまう恐れがあります。

また、「腰椎椎間板ヘルニア」が隠れている場合があります。この場合は安静にしているだけでは治らず、きちんとした治療が必要です。

当院では、痛みの処置を速やかに取り去る治療を行い、からだのバランス、関節の動きを改善させます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 腰痛

美容鍼の効果 2

2022年4月2日 (土) 09:28

鍼は昔から用いられてきた健康法。もともと皮膚や筋肉を刺激して血流を正すことで、生理機能を正常化させたり、疾病を治療するために用いられてきました。そういった安心感も手伝い、美容鍼が受け入れられたようです。

対象となる症状
●肌に張りや潤いが無い。
●まぶた、頬、顎にたるみが目立つ。
●目尻や口角が下がっている。
●額、眉間、目尻、口角などにシワがある。
●顔面、デコルテ※がむくむ。 ※首から胸元にかけて
●肌にクスミやソバカスが目立つ。
●目の下にクマが出やすい。
●月経周期、食事、疲労による吹き出物。
●ストレスによる顔面の緊張感がとれない。
20130221110130



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 美容はり

膝の痛み ~変形した膝が痛いです~

2022年3月26日 (土) 11:08

変形性膝関節症のために膝の痛みがあると、無意識のうちに膝を曲げ伸ばししないようにかばって動作を行い、痛みのある足にあまり体重をかけないようにして歩きます。

では、そのまま生活していくとどうなるでしょうか? 徐々に足の筋力が弱くなり、膝や股関節・足関節(足首)などの関節の動きも悪くなり、姿勢や歩き方にも影響します。

更に症状が悪化すると、膝の変形・痛みが進行することもあります。姿勢の変化は、肩こりや腰痛を引き起こすこともあります。

このような悪循環を断ち切るためにも、適切な膝の治療をして痛みを減らし、膝の関節を柔らかく保ち、筋力アップしましょう。

当院では、膝の痛みを継続的に治療することで改善する施術を行っています。
ご相談ください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付午後7:00迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト



プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop