仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

クロージングセミナーに参加してきました!

2016年4月29日 (金) 18:21

クロージングセミナーに参加してきました!

私は日々患者様に問診時、つらい症状に対して施術内容のご提案をしておりますが、患者様の満足度をさらにUPするために今回、加賀田さんにお世話になりました。

セミナーを受けて感じたことですが、患者様が「ここの治療を受けて本当に良かった。」と心から思ってくださるように、そして患者様ご自身が「健康は宝物なんだ。」と実感されるようになる!!と思いました。

患者様の中にも様々なご職業の方々いらっしゃいます。
きちんと筋道を立ててお客様に想いを伝えること、共感していただけること、非常に大切なことと思います。

是非、受講されることをお勧めいたします。

http://million-sales.com/?page_id=114

kagata

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 研修会

【動画】整形外科で治らなかった肉離れ後遺症

2016年4月27日 (水) 07:54

https://www.youtube.com/watch?v=MpGNCq7gJQY

youtube

主訴:太もも肉離れ
マラソンレースに月1回は出場している患者様。
整形外科で良くならなかった症状の患者様のご感想を頂きました。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 患者様の声(動画)

【動画】他の整骨院へ行っても良くならなかった腰痛

2016年4月22日 (金) 05:22

https://www.youtube.com/watch?v=yKEhNLdCTwo&ebc=ANyPxKrlpV_7PwP8YamKke1UkfDOFGsYj49CWzuA49hCnIGetomn3ta85ZHzN1oiBkmCu37Qy46d

youtube

主訴:腰痛
他の整骨院で良くならなかった症状の患者様のご感想を頂きました。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


カテゴリー: 患者様の声(動画)

【動画】五十肩による不眠

2016年4月19日 (火) 23:55

 https://www.youtube.com/watch?v=66mgGA-2Q-c

youtube

主訴:五十肩・不眠
病院や他の治療院で良くならなかった症状の患者様のご感想を頂きました。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 患者様の声(動画)

当日のご予約電話をされる患者様へ

2016年4月16日 (土) 23:59

当日のご予約電話をされる患者様へ

当日のご予約状況により、ご希望に添えないことがございます。
ご予約はなるべく前日までにいただけますようお願い申し上げます。
057041s


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: お願い

富岡一丁目睦会ブログに掲載されました

2016年4月12日 (火) 07:54

弊院が富岡一丁目睦会ブログに掲載されました。(下記をクリックするとご覧になれます)
http://www.tomiichimutsumi.com/saito/burogu2016nian4yue_fen.html


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 門前仲町

千葉県から来院したいのですが。

2016年4月7日 (木) 07:14

東京メトロ東西線西船橋駅より最後尾の車両にお乗りください。

門前仲町駅下車、西船橋方向の改札口を通過後、右側の地上出口を出て富岡八幡宮方向(右)にお進みください。

仲町鍼灸接骨院地図(jpg)

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アクセス

頭痛と美容鍼

2016年4月5日 (火) 04:42

身体の組織は筋肉と骨格で連動しています。
また、神経や血管が網の目のように張り巡らされ、筋肉・骨格・神経・血管・内臓が規則正しく人間が意識することなく働いています。

その働きをコントロールする神経が「自律神経」といいます。

•心臓や内臓を動かす
•血圧や体温の調節など
•食べ物の消化
•血管・瞳孔・汗腺の機能


また、「自律神経」はさらに「交感神経」と「副交感神経」の2つに分けることができるのです。

頭痛がある場合、自律神経の乱れが原因のため、患者様の中には肩こり・不眠・腰痛・股関節痛などあることでしょう。

交感神経の状態が過多の場合、自律神経失調症などに重症化しやすいため、「自律神経」の正常化を働きかける施術をお勧めいたします。

上記の状態で「美容鍼・(はり)」の施術をお受けになるよりも、まず身体のメンテナンスをしてから「美容鍼」をお受けになると「お顔」のコンディションは効果の期間が持続します。

なぜなら、「人間のパーツ(部品)は全身に密接に繋がっているから」です。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 美容はり

自律神経失調症

2016年4月1日 (金) 03:05

からだをコントロールしている神経は「体性神経系」と「自律神経系」という2種類から構成されています。

さらに「自律神経系」は、心循環系、呼吸器系、体温調節系などの機能の調節に関与し運動を支えています。

また、「自律神経系」には交感神経副交感神経とがあり、

交感神経は体を活発化する。

副交感神経は体を安静化する。

通常の健康な人では交感神経と副交感神経は「シーソー」のような関係になっており、つり合いを保っています

身体のすべての部分において、自律神経は常に働いており、シチュエーションに有利になるように身体を制御しています。

一方で過度なストレスなどで、どちらかにバランスが崩れると自律神経障害という状態になるわけです

得に交感神経の異常緊張によって自律神経失調症になると言われています


まとめると、

関節のズレが起こることにより

筋肉の萎縮がはじまり、筋肉の代謝が悪くなる

筋肉のコリが始まる

神経や血管を圧縮し、神経伝達、血液、リンパ液の循環が滞る(体温が下がる)

痛みや違和感を生じる

運動機能の低下、日常生活の困難さを感じる

内蔵機能の低下、ストレスの増加


上の図式の中で、当てはまるところありませんか?


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【自律神経施術詳細・料金】
   →   こちら


カテゴリー: 自律神経

慢性症状での健康保険を使った治療は受けることができません

2016年3月30日 (水) 23:58

従来の健康保険では痛めた箇所の治療を行うことが本来ですが、それは『急性期』といわれる怪我(ケガ)にあてはまります。

対して『慢性症状』では健康保険を使っての治療はお受けできません

また、痛めた原因も明確なお答えがない場合、「保険治療」での受診ができない可能性がございます

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 保険

ハイハイをたくさんさせましょう

2016年3月26日 (土) 23:59

生後8か月後以降にハイハイからつかまり立ち、そして伝い歩きを覚えてきますが、一部のご父兄は歩行器を使って赤ちゃんを早期に歩かせるためのアイテムとして使っているのを稀に見受けられます。


そういうご父兄に伺いたいのですが、そもそも歩行器は赤ちゃんにとって必要なものでしょうか


ハイハイは生理的湾曲(※下記イラスト右参照)を作るのに適している姿勢&天然トレーニングですので、子どもの頃にハイハイをしていない子どもは骨格的に体幹が弱くなりやすい傾向にあります。


3歳くらいまでハイハイをしていた子供が大人になってオリンピック選手までになったという話を聞くことがあります。


親のエゴでハイハイを強制的に卒業させることはなさらないようにしたいですね。

20130723145430

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

夜寝て朝起きた時、疲れは取れていますか?

2016年3月21日 (月) 12:34

私は患者様と下記の会話の中で思うことがあります。

「睡眠時間は確保しているが、翌朝疲れがとれない。」
「睡眠薬を飲まないと眠れない。」
「クイックマッサージで疲れがとれると思ったが、しばらくすると元に戻る。」


人が積極的に活動する上で必要なものがあると思います。

それは、体内に溜まった老廃物を出して新鮮な血液が全身にめぐっていること。
自律神経が正常に働いていること。


東洋医学ではツボを使うことで、血流、自律神経、リンパ系など体の深いところまで刺激が伝わり、免役力も高くなるため忙しい現代人に最適と思います。

また、当院は人の体を形成する骨と筋肉の両方からのアプローチで本来の機能を取り戻し、自律神経を正常に働かせる施術を行っています。


真剣にストレスをなくして明日からの生活を送りたい方、ご相談ください。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【自律神経施術詳細・料金】
   →   こちら


カテゴリー: 自律神経

具体的な通院期間はどれくらいですか?

2016年3月19日 (土) 01:42

前回ブログ「何回くらい治療すれば良くなるのでしょうか?」の続きになります。

ヒトの身体は約60兆個の細胞から構成されています。
1秒間に500万、1日では約5000億個の細胞が死を迎えて、それと同じ数の細胞が新しく生まれています。

120日経つとすべての細胞が入れ替わることになります。

詳細を見てみると、

心臓の筋肉が22日周期、皮膚細胞が30日、骨格筋や肝臓の細胞が60日周期骨細胞が90日周期、赤血球が120日周期で細胞を交代します。

骨格筋の細胞が60日周期の場合に当てはめて考えてみますと、最低でも通院期間2ヶ月は必要になると思われます。

1回で治せないのは生理学的に見ても不可能ということになります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

何回くらい治療すれば良くなるのでしょうか?

2016年3月17日 (木) 18:01

当院では5~6回を一つの治療回数(1クール)と位置づけて通院をおすすめしております。

症状が重い患者様は上記の回数より多く通院の頻度が増えますが治療期間が経過すると症状軽減に伴い、通院期間の間隔を広げていくことが可能になります。

治療効果は治療回数に比例しますので治療初めの場合最低でも1週間は空けない間隔でご来院ください

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

治療期間中の日常生活姿勢

2016年3月15日 (火) 23:02

普段の姿勢は気をつけていますか?

特に通院期間中は悪い姿勢を無意識に長時間続けることで治療効果が激減する傾向になるようです。

初回治療時に正しい姿勢の維持と治療効果についてもお話をさせていただいておりますが、ご自宅や学校・会社の中で不良姿勢を今までの癖で習慣化されている患者様は脳内の意識改革を起こすぐらいの気持ちで取り組むことで改善するはずです。

お試しください!


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療のすすめ

痛みのあるところだけを治してもすぐに悪くなることってご存知ですか?

2016年3月11日 (金) 19:38

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

皆さんは今回のタイトルを読んでどのように思いましたか?

結論から申しますと、「人間は工業機械製品ではない。」ということです。

例えば、腰が痛くて「腰を治療してほしい」、首が悪いから「首を治してほしい」と言われて当院を訪れます。

患者様の一番お辛いところなのでしょう。問診で患者様と一番お辛いと言われる主訴の他に、気になるところもお時間の許す限り伺います。

患者様と毎日接する中で「腰の調子が悪い方は他の部位も具合が悪いことを自覚されている」割合がかなり多いことを感じております。

「〇〇を治してほしい。」という患者様にも当院の治療内容のご提案をしておりますが、機械工業部品の交換作業のようにご自身のお体を考えている方はご理解頂けないことがごく少数ですがいらっしゃいます。

誠に残念なことですがある部分を治しても他の悪いところはそのままにしておいて全身のコンディションは良くなると思いますか?

いずれ時間が経てば、せっかくお金と時間をかけて治療された部位は再び悪くなり「また調子が悪くなりました」と言って来る患者様になってしまわないように願うばかりです。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療のすすめ

ご新規の患者様へ

2016年3月7日 (月) 23:59

当院は新規患者様の電話予約なしでのご来院は施術をお受けになることができません。

予めご承知置き頂けますよう、お願いします。

eshaku

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 初診の方へ

当院は体の「バランス」を整える根本施術を行う治療院です

2016年3月4日 (金) 00:47

◎本気で身体を良くしたい方
◎自分の体としっかり向き合向き合っていきたい方
◎身心共に健やかでありたい方

そして

◎自分の生活スタイルを大切にされている方
◎常に若々しく元気に行動していきたい方
◎料金でなく良質な施術を望みの方


このように体と心を大切になさっている方々のための治療院です。
日々施術レベルの研鑽に励み、最高の技術でお悩みにお答えいたします。

ご予約のお電話を心よりお待ちしております。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療のすすめ

痛みのある場所以外の施術を何故するのですか?

2016年3月2日 (水) 18:48

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

当院の治療方針の一つに「根本治療」が挙げられます。

ストレス社会の中で生きている私たちは「不定愁訴」、つまりなんとなく体が重くてけだるい。疲労が溜まってからだの動きが悪くなっている。
などの症状の場合、本当の原因はあなたが感じている身体の部位以外のところにあることが多いのです。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

アトピーと姿勢

2016年2月27日 (土) 02:13

アトピー性皮膚炎の患者様の多くの方々が「肩こり」を自覚、または他の方に指摘されていることが多く、姿勢との密接な関連があるようです。

当院の治療は
骨格の構造の基礎となるアライメントの誤差により筋力低下や神経伝達の遅延などが生じ、筋肉の過緊張や関節の動きが通常の状態ではない「肩こり」を含めた体の「屋台骨」となる部分の構造を身体の各部を本来の状態に戻します。

身体本来の正しいアライメントにより、自律神経の適切な働きによって、皮膚の「掻破」を少なくしていきます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アトピー性皮膚炎

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付午後7:00迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト



プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop