仲町鍼灸接骨院は江東区門前仲町駅すぐの治療院。

治療院ブログ

痛みのある場所以外の施術を何故するのですか?

2016年3月2日 (水) 18:48

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

当院の治療方針の一つに「根本治療」が挙げられます。

ストレス社会の中で生きている私たちは「不定愁訴」、つまりなんとなく体が重くてけだるい。疲労が溜まってからだの動きが悪くなっている。
などの症状の場合、本当の原因はあなたが感じている身体の部位以外のところにあることが多いのです。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 質問

アトピーと姿勢

2016年2月27日 (土) 02:13

アトピー性皮膚炎の患者様の多くの方々が「肩こり」を自覚、または他の方に指摘されていることが多く、姿勢との密接な関連があるようです。

当院の治療は
骨格の構造の基礎となるアライメントの誤差により筋力低下や神経伝達の遅延などが生じ、筋肉の過緊張や関節の動きが通常の状態ではない「肩こり」を含めた体の「屋台骨」となる部分の構造を身体の各部を本来の状態に戻します。

身体本来の正しいアライメントにより、自律神経の適切な働きによって、皮膚の「掻破」を少なくしていきます。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アトピー性皮膚炎

赤ちゃんから小学生の自律神経を整えます

2016年2月25日 (木) 03:03

昨今、少子化になり核家族化が進む中で、急速な医学の発展に伴いワクチンが普及され、子供の疫病が減少している反面、耐性菌の出現で有効な薬の開発がさらに加速を増し、その結果、ストレスや都市部での排ガス汚染、公害等で小児の免疫は低下しています。

また、半健康状態が続き、医薬品だけでは対応できない子供の現状があります。

当院の子供の治療【乳・幼児・小児(1歳未満から12歳)】の自律神経のバランスを整え、免疫力を高める療法です。

子供の頃からなるべく薬ばかりに頼らない健康な身体をつくるために自律神経を整える治療をしてみませんか?

kodomo

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/




【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

千葉県スポーツ科学センター

2016年2月14日 (日) 15:26

千葉県スポーツ科学センターにてスポーツ科学講座に参加しました。


スポーツの指導現場では、短期間・短時間で効率的にトレーニングを行い、しっかり効果も出したいという思いがあります。

現場のニーズに即した、実践的トレーニングである理論・実技を通して科学的検証もすでに行われており、その効果も実証済のアスリートスタイルトレーニングについて学びました。


スノーボードの選手にはオススメです!!
やれば勝てます(*^^*ゞ

12699103_781602595278998_253700497_oslide01

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 研修会

レントゲンで腰痛の原因がわかります?

2016年2月7日 (日) 10:57

腰痛を診る病院は、「整形外科」です。そこでは、入念な検査をします。レントゲンを撮ることになりますが、目的は、骨に異常がないかどうかを確認するためです。

腰痛にも命にかかわるあるいは、日常生活に危害をきたす重篤な疾患が隠れている可能性があるため、重篤な疾患を見逃さないためにレントゲン検査をするのです。

例えば、癌の背骨の転移、腰椎の圧迫骨折、化膿性脊椎炎(かのうせいせきついえん)などです。

とくに高齢の方の腰痛は注意が必要となります。
万が一のためにレントゲン検査を行うということになります。

上記のような異常所見が見当たらない場合、整形外科での治療は残念ながら長期に渡って行うことになるでしょう。
リハビリテーションで腰痛体操を指導してくれたりする場合もあります。


整形外科の診察で、骨には異常がない。と診断された場合、その治療としてほとんどの場合が湿布薬と痛み止めを処方されます。

しかし、そのような治療で根本原因が解決するか疑問です。

そのような疑問のある方、お問い合わせください。

057041s

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 腰痛

自律神経が乱れる原因

2016年2月2日 (火) 08:25

骨格構造のバランスが自律神経を乱す原因の一因に挙げられますが、その他にも睡眠不足や化学調味料・保存料を多く使用されたファーストフードなどの安易な食生活、運動不足、暴飲暴食など、不規則な生活を長期にわたって習慣化されてくるとアトピー素因をお持ちの方はお肌のコンディションが悪くなる傾向になるようです。


生活習慣の改善と治療のダブル効果が重要なファクターになっています。


142098s

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【自律神経施術詳細・料金】
   →   こちら


カテゴリー: 自律神経

今の素肌で満足していますか?

2016年1月25日 (月) 15:57

気になるチェック項目は・・・


ほうれい線やしわ、頬のたるみが気になる


くすみ、クマがきになる


顔の印象を明るくしたい


目をパッチリさせたい


乾燥、またはテカリなどの肌質を改善したい


今の素肌ケアでは物足りない


10年後の素肌に自信を持ちたい


チェック項目にひとつでも当てはまる方は”美容鍼灸”を受けてみませんか? ご相談ください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

美容鍼と体のメンテナンスの相互作用について

2016年1月3日 (日) 03:23

弊院での美容鍼をお受けになる方の中で肩こり・腰痛をお持ちの方が多いようです。

美容鍼施術前のカウンセリングでお話をさせていただくのですが、ほとんどの方がお顔のケア(美容鍼)と体のメンテナンス(例えば、肩こり・偏頭痛・腰痛)は別物であると認識しているようです。

お顔のケアをしっかりと行っていても全身の筋肉・骨格・皮膚は連携しており、疲れや痛みが残っていれば施術効果は急速に落ちていくことになります。

まず、日頃の全身ケアをしっかりと行い、睡眠時間をしっかり確保して疲れが取れている状態が維持されていなければ、残念ながら本来の健康状態は保持できていないことになります。

身体は工業機械ではありません。

それでも「お顔」だけにこだわりますか?


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の美容鍼・美容はり】仲町鍼灸接骨院 facebook

   →   こちら


【美容鍼(はり)施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 美容はり

平成28年1月1日特別診療

2016年1月1日 (金) 07:24

平成27年
1月1日(・木)9:00~14:00

予約制で承っております。

hinode

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 診療日程

小児はりのすすめ

2015年12月8日 (火) 03:00

子供は成人ではありません。

急速に発育する過程にあります。

まだ、大脳の発育も未熟ですし、体内の諸器官にも発育のムラがあります。
そのため、諸系統のバランスが崩れやすいのです。

小児によくみられる症状として次のようなものがあります。
疳の虫、夜泣き、おねしょ、落ち着きがない、いらいらしている、青筋をたてる、キイキイ声をあげる、下痢、便秘、乳はき、消化不良、扁桃腺、かぜ、ぜんそく

また最近は学童期によくみられる症状として、運動不足によっておこる骨の発育不良や成長過程の脊椎の変化によって生ずる諸器官への影響(食欲不振、めまい、はきけ等)勉強疲れに原因するとみられる頭痛、頭重、またたきチックなどがあります。

小児はりは、軽く皮膚をマサツしたり鍼を軽く皮膚に接触したり、掻いたりする方法ですから、痛いという感覚を与えません。

お子様も怖がらずに気持ち良く安心して治療が受けられます。

小児はりの治療効果は、症状によって反射的とみられる程の即効性があるものもありますので、迷わずお気軽に当院にご相談ください。

haihai01

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

小児治療前後のご感想

2015年11月29日 (日) 22:37

施術前

昼寝・・だいたい30分程度、寝かせつけに失敗すると寝ないままの時も多々あり、1時間寝るのは稀だった。

夜・・・寝てから30分程度で1度起きる(必ずと言っていい)その後、1時間~1時間半程のサイクルで起きる。
授乳しながら寝てるのにベットに置くと起きる事もしばしば。

その他・肌が全体的に硬くカサカサであった。目つきがするどかった。食が細くやせ型。

施術後

昼寝・・1時間は必ず寝るようになり最近は1時間半程度寝るようになった。

夜・・・入眠から2時間~2時間半は寝るように。最近では3時間を超えることもある。だいたい2時間半~3時間のサイクルで起きる。授乳後すぐ寝る様になりベッドに置いても殆ど起きない。

その他・肌がやわらかくなりカサカサもほぼなくなる。色も白くなり肌に透明感が出る。目つきが優しくなった。寝入りが上手くなった。沢山食べる様になった。

小児はり3

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【江東区門前仲町の鍼灸院 小児鍼(小児はり)】仲町鍼灸接骨院 facebook
   →   こちら


【小児鍼(はり)施術詳細・料金】
   →   こちら

カテゴリー: 小児の治療

千葉県スキー連盟スキー指導者養成講習会

2015年11月23日 (月) 19:06

千葉大学にて千葉県スキー連盟主催スキー指導者養成講習会が行われました。

私は
・(公財)全日本スキー連盟公認ドクターパトロール
として、
(公財)全日本スキー連盟公認スキー指導員・準指導員の資格を取得される講習生の方々へ「スノースポーツ障害」「骨折・脱臼の基礎知識」「心肺蘇生法の知識」の講義をさせていただきました。

jyuken1

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 研修会

スポーツ障害の治療・予防における鍼灸

2015年11月20日 (金) 00:31

当院の鍼灸治療は現代医学、運動生理学、鍼灸学を基礎による鍼灸治療をご提供いたします。

期待できる効果

1、障害の治療
鍼灸治療は腫脹(腫れ)の早期回復や疼痛(痛み)の緩解に用いられます。また使いすぎや慢性疲労(姿勢的疲労)に対する鍼灸治療は局所の鈍痛を和らげ、筋緊張の緩和と局所の循環の改善により疼痛を緩和します。

2、傷害の予防
不規則な日常生活、残業等による睡眠不足、アスリートにおいては練習量の増加、長期遠征等が続く場合、自覚症状が出現する前に障害を起こしやすい部位をあらかじめ治療しておく必要があります。以上を早期に見つけ治療し、傷害の発症を予防することが大切です。

3、コンディションの調整
スポーツ選手が体調を維持し最高のコンディションで試合に勝つための鍼灸治療を提供します。
・練習による疲労の回復を早める。
・食欲、睡眠、便通などの健康状態を良好に保つ目的で行います。

4、競技力向上
競技力向上における鍼灸治療の目的は主として疲労の回復を早め、より高度な練習メニューをこなせるようにすることです。

walk_wom01

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 鍼灸

Jones骨折研究会

2015年11月17日 (火) 01:50

JONES骨折研究会に参加しました。

JONES(ジョーンズ)骨折とは「第5中足骨疲労骨折」といい、特にサッカー選手に多くみられる骨折で、現在の日本代表4名に既往がある症例です。

また、横方向の激しい動きを必要とするスポーツではどんな競技でも起こる可能性があります。

この骨折は未然に予防ができるために正しい知識を持つことが重要です。

jones2

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/



カテゴリー: 研修会

千葉県スキー連盟教育部スノーボード委員会

2015年11月8日 (日) 21:27

sac

千葉県スキー連盟教育部スノーボード委員会専門委員会議が行われました。

平成17年度よりスノーボード委員会を設置し(公財)神奈川県スキー連盟の協力得て、

・スノーボード指導者研修会

・スノーボード指導者養成講習会

・スノーボード準指導員検定会

・スノーボード技術レベルアップ講習会

・スノーボード技術選手権

の各行事を実施し、平成19年度からは千葉県スキー連盟独自に各行事を開催いたしております。

今シーズンも引き続き、初級者から指導者まで幅広く対応したプログラムを作成いたしました。

事業の概要は、こちらをクリックしてください。PDFにてご確認いただけます。

sac2

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 研修会

東京メトロ東西線門前仲町駅から弊院までの道のり

2015年11月5日 (木) 22:31

youtube (動画)

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アクセス

骨格と自律神経

2015年11月2日 (月) 06:17

骨格と自律神経の関係は切り離せない関係にあるようです。

まず、骨格を家に例えると基礎自律神経をライフラインである電気・ガス・水道に置き換えて考えてみましょう。

基礎がしっかりしている家はもちろん屋台骨となる部分がしっかりと安定しています。

しかし、屋台骨がしっかりしていない家に電気・ガス・水道などは時間と共に屋台骨は傾きライフラインは機能しにくくなり、冷蔵庫やテレビなどの重量物の重みで潰され、ついに人が生活を続けていくことは困難になることが予想されます。

最終的には建物のバランスを崩してしまうことになり、住むことができなくなるはずです。

骨格自律神経の関係でもどちらかのバランスが崩れてしまえば、相互の関係がある一方にも影響が出てきます。

例えば、
・病院から処方されている薬や治療が思うように効かない。

・睡眠時間を確保しても翌朝の疲れがとれない。

・毎日、だるい。

・いつも消極的になってしまう。

・眠りが浅い。

・食欲がない。

・お通じがない。

・肌の調子が悪い。

・神経痛がある。

・なんとなく体調が良くない。


ご相談ください。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/


【自律神経施術詳細・料金】
   →   こちら


カテゴリー: 自律神経

アトピー性皮膚炎の方は眠りが浅い?

2015年10月31日 (土) 00:48

アトピー性皮膚炎をお持ちの方は自律神経の乱れから睡眠不足になりがちのようです。

痒みがあって眠れないことがありますが、痒くなくても筋緊張から神経が高ぶって眠れないこともあります。

これは、自律神経の乱れが原因の可能性もあり、自律神経を構成する交感神経副交感神経バランスを整えていく必要があります。

また、背骨や首や頭部にズレや歪みがあるケースがほとんどで、この部分にズレや歪みがあると自律神経はバランスを崩しがちになります。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アトピー性皮膚炎

自律神経とアトピー性皮膚炎の関係

2015年10月28日 (水) 00:18

アトピー性皮膚炎の方の多くに、自律神経の乱れが原因と思われる症状があるというデータがあります。

自律神経系は人間の体の免疫系や内分泌系(ホルモン系)と大きく関わっているため、自律神経が乱れることによって、アトピー性皮膚炎が発症したり、悪化したりする可能性もあります。

自律神経には、交感神経と副交感神経の二つがあり、互いにバランスを保ちながら、体温調節、呼吸、代謝など生きるための機能を自動的にコントロールする生命維持装置のような働きをしています。

jiritushinkei

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: アトピー性皮膚炎

はりきゅう整骨院 イシイ

2015年10月25日 (日) 14:02

みんなの手.netに先生の記事が掲載されました。

石井先生は学校時代の同期で、八王子市・めじろ台で鍼灸接骨院を開業されており、経営・治療技術において共に院を向上させています。

仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.nakachoshinkyu.com/

カテゴリー: 治療院ブログ

予約はこちらから

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線 門前仲町駅より徒歩3分 JR京葉線 越中島駅より徒歩9分
【診療時間】 ≪予約優先≫【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付午後7:00迄) 【土曜】≪予約優先≫9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  • web予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • 不妊治療サイト

  • みんなの手

  • プレミアム特集

web予約

初めての方へ

治療院案内

不妊治療サイト



プレミアム特集

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop